プログラム

各プログラムの発表者が決まりましたので、お知らせいたします。

プログラムのPDFを下記よりダウンロードいただけます。

日本集団精神療法学会第34回大会に参加してみようとお考えのみなさまに

大会長講演、法人化記念企画、テーマセッション(一般演題)、シンポジウムにつきましてはどなたでもご参加いただけます。
しかし大会企画ワークショップ、自主ワークショップ、体験グループ、事例検討では、定員と参加資格があり、これらにつきましては、参加申し込みが必要です。

参加申し込みは3月18日(土曜日)13:00までにしてください。19日(日曜日)のプログラムの申し込みも18日13:00までですのでご注意ください。

●投函締切・結果発表時間
 1日目プログラム
 ≪投函締切≫ 3/18(土)13:00 ⇒ ≪結果発表≫ 3/18(土)14:00頃
 2日目プログラム
 ≪投函締切≫ 3/18(土)13:00 ⇒ ≪結果発表≫ 3/18(土)17:40頃


申込者が多数の場合には抽選となり、定員に満たない場合は二次募集となります。結果は受付付近に提示しますのでご確認ください。

「プログラムの参加申込用紙」は、事前申し込みをしていただいた方には抄録集と一緒にお送りいたします。当日申し込みの方には、受付時にお渡しいたします。

各プログラムの定員と参加資格

1日目 3月18日(土曜日) 午後

プログラム 定員 参加資格
<自主ワークショップ>
機能的サブグループで「今、ここで」を探求する 20 名 なし
グループアナリシス・体験グループワークショップⅦ 20 名 会員のみ
こうえん 40 名 なし
急性期病棟 ・外来・リワークグループの実際と意義 30 名 なし
基礎講座 80 名 なし
集団精神療法としてのサイコドラマ 25 名 なし
ナラティヴなグループアプローチの理論と実践を架橋する 20 名 なし
グループのembodimentと間身体性 20 名 なし
<事例検討>
事例検討Ⅰ 50 名 なし
<体験グループ>
体験グループⅠ 15 名 なし

2日目 3月19日(日曜日) 午前

プログラム 定員 参加資格
<大会企画ワークショップ>
若者の貧困・居場所・セカンドチャンス 50 名 なし
<自主ワークショップ>
社会的無意識 30 名 なし
HIV感染男性患者達のグループ・ワーク ―『自己愛』を巡って― 20 名 会員のみ
スクールカウンセラー × 集団精神療法 40 名 なし
成人の発達障害デイケアにおけるデイケアメンバー全員参加型のサイコドラマ 50 名 なし
クリエイティブ・アーツ・セラピー 20 名 なし
東日本大震災関係者の相互支援グループⅫ 30 名 なし
TA・ゲシュタルト療法ワークショップ(2) 30 名 なし
<事例検討>
事例検討Ⅱ 40 名 なし
<体験グループ>
体験グループⅡ 15 名 なし
  • ■テーマセッション(一般演題)については、定員・参加条件はございません。

その他

※日本精神神経学会精神科専門医資格認定更新・研修ポイントについては抄録集でお知らせいたします。

教育研修委員会事務局
プレコングレスに関するお問い合わせ
学会事務局
学会入会に関するお問い合わせ
〒160-0011東京都新宿区若葉2-5-16
向井ビル3階
(株)ヒューマン・リサーチ内
日本集団精神療法学会事務局
TEL:03-3358-4001 FAX:03-3358-4002
E-mail:kkik@jagp1983.com
〒160-0011東京都新宿区若葉2-5-16
向井ビル3階
(株)ヒューマン・リサーチ内
日本集団精神療法学会事務局
TEL:03-3358-4001 FAX:03-3358-4002
E-mail:jimukyoku@jagp1983.com

トップに戻る

大会事務局

自治医科大学附属
さいたま医療センターメンタルヘルス科

〒330-8503
埼玉県さいたま市大宮区天沼町1-847
FAX.048-648-5188
E-mail:
34saitama@jagp1983.com

※大会へのお問合せはメールにて
お願いいたします。